7月18日13時30分頃、きなこ永眠しました。

前回のブログから少しずつ具合が悪くなり、

金曜日の夜から食べる事も飲む事もできず、

へたりこんだ姿勢が目立つようになっていました。

18日の朝は目をくりっとさせ、はふはふしながらも

牧草を1本つまむ仕草を見せていました。

私が家事を終えてリビングに戻った直後、

突然ぱたっと倒れ私が「きなちゃん!」と何度も叫んでいる中で

そのままあっという間に旅立っていきました。

呼吸困難は苦しかったと思いますが、

息を引き取る直前までしっかりしていたきなこは

まさしく「生き切った」(旦那さんの言葉を借りて)という思いがします。

永遠の眠りについたきなこは本当に可愛らしくて何度も頬ずりしました。

そして昨日お寺で葬儀をしました。

箱の中にお気に入りのブランケットを敷いて、

ペレット、牧草、にんじん、にんじんの葉っぱ

かじり木、母が手向けてくれたお花を入れてあげました。

大好きなものに囲まれてきなこも喜んでくれたかな。。。

今は小さなお骨になって我が家に鎮座しています。

我が家に来て11年、いっぱい遊んで、

いっぱい美味しいものを食べて、

いっぱいわがまま、いたずらもして、

可愛い子供達を授かり、

きなこの生涯は辛いことより楽しいことの方が多かったと

私は思います。

今まで、きなこの事を見守ってくれた皆さん、

本当にありがとうございました。

そして時々はきなこの事を思い出してくれたら嬉しいです。




DSC09822.JPG
「みなしゃん、かわいがってくれてありがとでしゅ」



きなこさん、本当に最後までよく頑張ったね。

mariさんにとって自慢の子です。

ほんとにほんとにありがと






























今日のきなこは何となく元気がないような・・・

そんな気がします。



DSC09840.JPG
ふごふご



顔が少し上がり気味だし

正面から見ると



DSC09841.JPG
ふーがふーが



口が開いているのがわかります。

最近は週末になると呼吸困難になる事が多いので

また苦しくなっちゃうのかなととても不安です。

私の不安がはずれることを祈るばかり

頑張れ、きなこさん




DSC09842.JPG
「ねむい・・・・」















現在、体調が安定しているきなこさん。

そうなるとすぐにやっちゃうのが「ケージがしゃがしゃ」




DSC09787.JPG
「mariしゃーん」




DSC09791.JPG
「やっちゃおうかなぁー」




DSC09793.JPG
「とりあえず・・・」



かじり木を齧りだしたら、すかさず扉を開けて




DSC09796.JPG
「ほぉら、しずかーにしようねぇ♪」



と、なでなでしまくる

そんな毎日が続いています。

がしゃがしゃはテンションを上げてしまう行為なので

なるべくやらせないようにしています。

でも、その都度家事などやっている事を中断して

きなこが落ち着くまでなでなでするので、

結構大変なんです。

これもきなこさんのため

1日でも元気な日を送ってほしい

そんな思いで頑張っています。




DSC09798.JPG
「はぁーきもちいいわぁ・・・」



きなこさん、もう少し落ち着いてくれない?














誤嚥

| コメント(0) | トラックバック(0)


先生と電話で話した中で「やっぱりそうなんだ」と

再確認できたひとつをお話したいと思います。

きなこのように投薬生活を送っていると

呼吸困難を起こしている時でもつい「お薬だけは飲ませなくちゃ」

と思いがちです。

でも、それはきなこにとってすごく危険な事なんだそうです。

呼吸困難を起こしている時、酸素を吸うよりも吐く度合いの方が大きいそうです。

その中で少しだけ機能している呼吸の力で

何とか酸素を吸おうとします。

そんな必死な状況の中で、お薬を飲ませると

誤って気管の方へ入り重篤な状態になってしまったり、

最悪窒息死をしてしまう事があるそうです。




DSC09800.JPG
「あら、こわいわねぇー」



私もきなこの状態を見ながら投薬をしています。

なので、まる1日飲ませられない時もあります。

でも、それが合っているのかはわからなかったので、

先生のお話を聞いて安心しました。

何事も臨機応変にって事ですね。




DSC09801.JPG
「そういうことなのよねー」



本当はお水を飲んでいる姿を載せたかったのに、

なぜかカメラを構えると、ぱっと上を向いちゃうきなこさん。

どれだけ写りたいのさ(苦笑)


☆ あくまでも老齢の心疾患であるきなこの場合のお話です。

投薬方法はきちんと先生の指導を受けて行ってくださいね。




















感謝

| コメント(2) | トラックバック(0)


今日はきなこのお見舞いに母が来てくれました。

最初は「だ、だれ?」という顔をしていたきなこですが、

にんじんの葉っぱをもらって、思い出したみたい^^;

前回来てもらった時は、本当に辛い状態だったので、

今日の元気なきなこの姿を見て安心したようです。

ばぁばが来てくれてよかったね、きなこさん。




DSC09785.JPG
「うん♪うれしかったわ、mariしゃん」



今は牧草もペレットもいつものように食べています。

そして日曜日には、きなこ達を診てもらっている先生から電話がありました。

カルテを整理していて、きなこのカルテを見て

ふと様子が気になったそうです。

ちょうど具合が悪い時だったので、その状況を伝え、

先生と1時間も話をしてしまいました。

でも、いろんな話ができて、改めて自分のやってきた事が

間違いじゃなかったんだと認識でき、とても有意義な1時間でした。

呼吸困難の事を告げた後、

すぐにメールでアドバイスをくれたり、励ましてくれるうさ友さん達もしかり、

こうしていろんな人がきなこの事を見ていてくれる。

それだけでも私にとっても、もちろんきなこにとっても

とても心強い事であり、支えになっています。

この場をお借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

あとどのくらいきなことの時間があるのかはわかりませんが、

その時までしっかりときなこと向き合っていこうと思っています。

どうぞ皆さんも変わらず応援していただけたら嬉しいです。

ね、きなこさん♪




DSC09786.JPG
「おうえん、よろしくねん」




って、牧草をくっつけた顔で言われても・・・(苦笑)






























テンションが高かったきなこさん、

私の心配が的中して、また具合が悪くなりました。

人間のように自分の体を考え、

調子が良くなっても摂生をするという観念がないので、

少しでも調子が良くなるとすぐにいつもの自分に

戻ろうとしてテンションが高くなってしまいます。

そしてまたその反動で具合が悪くなるという

悪循環に陥るわけです。

さて、そのきなこさん、この画像を撮った数時間後に

具合が悪くなってしまったのですが、

せっかく元気な姿が撮れたので載せたいと思います。

一昨日の朝の出来事

いつもの「いちごのお下がり」をねだるきなこさんです。




DSC09766.JPG
「ねぇー♪こっちこっちぃ♪」




DSC09767.JPG
「そうそう、これこれ♪」




DSC09768.JPG
「やっぱりこれがないとねー(コリコリ)」



カメラを撮っていたため、いつもより多めの5粒食べました^^;




DSC09770.JPG
「トクしちゃった♪」



こんなに元気だったのになぁ。

体調のムラはこれからも続きます。

なるべくテンションが上がらないように気をつけないと・・・

って、かなり難しい課題ですね。

(ちなみに今日のきなこは落ち着きを取り戻しています)























今日のきなこさんはとても調子が良いようで、




DSC09746.JPG
ごろんちょ
(本当は爆睡してたの)



私が覗き込んだ途端




DSC09750.JPG
「きたきたっ!」




DSC09752.JPG
「なんかちょうだい!」




DSC09756.JPG
「むきーーっ!」
(注:決して息苦しいわけではありませんのでご安心を)



朝からテンションが上がりまくりです^^;

こんな姿を見られて嬉しいと言えば嬉しいのですが、

テンションが上がりすぎて、

また具合が悪くなるんじゃないかと心配してしまいます。

きなこさん、ほどほどに・・・ね




DSC09762.JPG
「あら、あたいったら・・・」



急に我に返ったきなこさん。

私の言っている事がわかったのかしら?

















今日は昨日よりも調子が良いようです。

昨日は苦しさからか、ケージの中をぐるぐる回って

落ち着かない様子でした。

なので、眠る事もできないようで、

本当に可哀想でした。

その疲れもあってか、今日は朝からこっくりこっくり。

夕方になっても




DSC09743.JPG
ゆらーー



そして私はきなこの薬をもらいに病院へ。

先生に状況を話したところ、

「老齢からくるものだから、そうなってくるね」とあっさり(苦笑)

前にも話したとおり、きなこの心臓はもう限界にきている状態。

それでもここまでもっているのはすごい事なんです。

すごいよ、きなこさん




DSC09744.JPG
ただいま夢の中



それでもできる事はしていこうと言う事で

気管支を拡張する薬をもらってきました。

これで少しは楽になれたらいいなと思っています。




DSC09745.JPG
うつらうつら



きなこさん、お疲れ様。

今日は思う存分休んでくださいませ。













今日はあまりきなこの調子がよくありません。

昨日まではふがふがさせながらも

牧草をもしゃもしゃ食べていたのに、




DSC09733.JPG
昨日の様子



今日はあまり食べたくないようです。

梅雨だけでも憂鬱なのに、台風が3つも来ているし、

きなこにとっては大きな試練になりそうです。

そんななかでも




DSC09736.JPG
こしこし



顔を洗う事だけは忘れないようで




DSC09737.JPG
「レディのたしなみですもの」



そんな健気な姿を見ていると、

つい涙ぐんでしまいます。




DSC09739.JPG
「どしたのさ」



不思議そうに私を見つめるきなこさん。

きなこさんが一番辛いのにねぇ

私ったら、もう・・・泣くなぁ!

と、自分に激を飛ばしながら頑張っています。



















今日は七夕です。

と言っても、笹の葉に願いを書いた短冊を・・・

なんていうのは小学生の頃までで、

大人になってからは何もした事がありません^^;

でも、今は願わずにはいられないです。

「どうか1日でも長くきなこといられますように」




DSC09728.JPG
「あたいのこと?」



そう、ふがふが顔のきなこさん、あなたですよ。




DSC09729.JPG
「ふふっ、mariしゃんったら・・・」



寝転ぶと余計に息苦しくなるからやめておけばいいのに

と思うけど、やっぱりごろんしたいですよねぇ。




DSC09731.JPG
「ちゃんとねがい、きいてよねー」



そんな格好で願いを聞いてくれるかわからないけど(苦笑)

どうか私達の願いを聞いてくださいませ。












2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

アーカイブ

きなこっちのサイトはこちら
過去日記はこちら